アグラゴールドの購入はこちら>>

EDになる原因

EDの男性

男性であればいずれは気になってくるであろう悩み。それはEDです。

EDは勃起障害と言われる症状で、簡単に言えば十分な勃起が得られない状態、勃起を維持できないがゆえ性行為で満足できない状態を指します。

現在、EDで悩む日本人男性の人口は1,000万人以上にものぼると言われており、他人事とは言えない問題となっています。

誰もがなり得る可能性のあるED、一体どういったことが原因なのか?また、自分自身は治療が必要なEDの状態なのか?についてこちらで詳しく解説していきます。

 

器質性ED

器質性EDは、脳、神経、血管などになんらかの外傷や障害があることが原因で起こるEDです。

通常、勃起は脳が受けた性的刺激が神経を介して陰茎周辺の血管が拡張、陰茎へ流れ込む血液量が増加することで起こります。

すべての条件が揃っていてはじめて勃起しますので、一部でも損傷があると勃起できません。

 

心因性ED

心因性EDは性行為に対して不安、トラウマ、過渡の緊張、プレッシャーなどがあることが原因で引き起こすEDです。

精神的な要因が原因となっているため、このタイプのEDは完全に勃起ができないというわけではなく、自慰行為や相手によって勃起可能なこともあります。

 

混合性ED

器質性EDと心因性EDが組み合わさったタイプのEDとなります。

人によって発症するパターンは異なりますが、機能が低下したことがトラウマとなり、性行為をするたびに不安を感じて悪循環というケースがあります。

 

ED診断

EDといっても症状の幅は広く、自分はEDなのか?治療は必要ではない程度なのか?気になることもあるでしょう。

しかし、EDはデリケートな問題ですし、なかなか周りの人に聞くこともできません。とは言ってもいきなり病院でEDの相談をするのは抵抗がある。そんな男性のために簡単にできるEDのセルフチェックをご紹介します。

 

ED治療の基準となる国際勃起機能スコアを元に、自身の勃起状態をチェックしてみましょう。

 

※最近6ヶ月以内の状態を1~5点でチェックします。

 

勃起状態を維持する自信はどのくらいありますか?

・非常に低い 1点

・低い 2点

・中くらい 3点

・高い 4点

・非常に高い 5点

 

性的刺激で勃起した際、挿入可能な硬さになる頻度は?

・性的刺激なし 0点

・ほとんどor全くなかった 1点

・半分以下 2点

・半分くらい 3点

・半分以上 4点

・毎回 5点

 

挿入後、どのくらいの頻度で維持できたか?

・性行為をしなかった 0点

・ほとんどor全くできなかった 1点

・半分以下 2点

・半分くらい 3点

・半分以上 4点

・毎回 5点

 

性行為が終わるまで勃起を維持するのが困難だったか?

・性行為をしなかった 0点

・非常に困難 1点

・とても困難 2点

・困難 3点

・やや困難 4点

・困難でなかった 5点

 

性行為で満足できた頻度は?

・性行為をしなかった 0点

・ほとんど満足できていない 1点

・半分以下 2点

・半分くらい 3点

・半分以上 4点

・毎回満足 5点

 

以上の点数を合計し、点数が21点以下の場合にはEDの疑いがあると診断されます。

ただ、この診断結果はあくまでセルフチェックなのでEDかどうかを決定づける診断ではありません。

年齢とともに勃起機能は低下していきますし、現在は生活習慣の乱れなどで若くてもEDになる方は多いので、気になる症状がある場合には医療機関の診察を受けてみると良いでしょう。

 

ED治療の必要性

男性にとってEDは非常にショッキングな症状であり、死活問題と捉える方もいるでしょう。もちろん、EDになったからといって命を落とすことはありません。そのため、必ずしもED治療が必要というわけではありません。

しかし、今後も性生活を続けていくためには治療は行なうべきでしょう。また、現在ではEDによる男性不妊も問題になってきていますので、今後子供がほしいと考えている場合には前もってED治療をしておくことをおすすめします。

 

EDの症状は人それぞれです。

たまに勃起ができない程度の軽度なものから全く勃起できない重度のものまでありますが、ほとんどのケースはED治療薬を服用すれば改善されます。

 

ジェネリック医薬品からはじめよう

通常、病院でバイアグラを処方してもらうとなれば恥ずかしさや金銭面の問題があり、なかなか気軽に治療に踏み切れません。

しかし、そのままにしていてもEDは改善されません。

 

こちらで紹介しているアグラゴールドは世界的有名なバイアグラのジェネリック医薬品です。

名前や有効成分の含有量は異なりますが、基本的にはバイアグラと同じと思っておいても問題ありません。

病院へいく手間も恥ずかしさも必要ありませんし、ジェネリック医薬品なので非常にリーズナブルです。

また、薬を服用することに抵抗があるという方でも、アグラゴールドは有名なバイアグラと同一成分なので安心です。

 

初めてED薬を服用するという方でも、用法用量をしっかりと確認してから服用すれば安全に試せます。